しあわせのたね

あなたの心が、明るく、軽く、なればいいな。そんな思いで綴っています

樹木

花が咲くのは綺麗。 花の下に大勢の人々が集まり、 眺めたり、宴を行ったりする。 しかし、花が咲くのはわずかな期間。 それ以外は何の樹木かもわからない場合もある。 葉が生い茂り、実を結び、やがて葉は散り、 枝や幹だけの姿になる。 一年を通して樹木は…

キーワードは 「絆」

~先日学ばせていただいたビジネスセミナーより~ 今の時代の消費者が求めているものは何でしょうか・・? ・・ ・・ 価格の安さ? ・・ それは・・ ほんの一部分 いまの時代、求められているものは 「つながり」「安心感」「絆」だそうです たとえば町の電…

今のままがいい??

富士重工業が社名をブランド名の「SUBARU」(スバルへ)と変更することを決めたとき・・ 発表直後に社員にアンケートをとったところ、賛成6割、反対2割、どちらでもない2割という結果だった。 意外だったのが、入社したばかりの20代に反対が多かったことだ。 …

「ありがとうございます」や「大好きです」を唱えるだけ

なるほど!という記事を読みましたのでシェアさせていただきます ------------------------ 祝詞やお経や「ありがとうございます」を唱える事は以前から日課にしていたのですが「大好きです」という言葉を唱え出したのは、まだ最近のことです。 家の中で声を…

海の日

本日は「海の日」で祝日ですね しかし・・ 本来の「海の日」は7月20日です 海の日は元々『海の記念日』という民間の記念日でした。 この海の記念日というのは明治天皇が明治9年に船によって 東北地方を御巡幸(天皇が各地を回られること)された事に 由来し…

若々しさの秘訣

先日久しぶりにお会いしましたお客様 御年77にして元気いっぱい! 見た目はとてもその御歳には見えない若々しさでいらっしゃいました いろいろお話させていただいた中で秘訣?が見えてきました 「来るもの拒まず去るもの追わず」 「情報が入ってきたらとりあ…

ケンカばかりする兄弟

あるところに・・ 幼いころからずっと 取っ組み合いのケンかばかりする兄弟が居ました お母さんは・・ 子供がケンカし始めると 必ず 怒鳴って 大声を出して その2人の兄弟を制していたそうです・・ では なぜその兄弟がそうなってしまったのでしょうか・・?…

鳥の目、虫の目、魚の目

「鳥の目」とは高い空の上から全体を俯瞰する抽象思考のこと 「虫の目」とは細かい現実を詳しく見る具体思考のこと 「魚の目」とは魚眼レンズのような超広角レンズでものごとを間近から見ることによって、視点の中心は虫の目のように細かいことが見えるが、…

今でもいつでも新しく、いつまでも変わらない

お伊勢さんの遷宮 20年に1度の造り替え 永遠に変わらないお祭り ですが・・ その時代、その時代の 新しい工法も 取り入れているそうです 守るところは守りつつ 変化を受け入れて 進化している伝統 そう・・ 頑なに 守るだけではない 柔軟性も持ち合わせてい…

高田明さんの言葉

ジャパネットたかたの創業者・高田明さん語録より 「いわゆる失敗を『失敗』と解釈していないんです。 失敗は、試練や課題。ちょっと理屈っぽいですかね?」 試練なら、乗り越えようと努力する。 実際、失敗を「自己更新」の機会に変えて会社を成長させてき…

吐いた言葉は・・

「吐いた言葉は飲み込めない」というものがあります 言葉と言うツール 使い方次第で いかようにもなるもの 吐く前に ひと呼吸 置くよう 心がけたい 「吐く」という字は口偏に「+(プラス)」「-(マイナス)」 つまり、日頃 口から発する言葉には、プラス言葉…

何がしたいかわからないときは・・

今の状況に満足していないのであれば・・ 今の状況で何が改善されたら満足の状況になるでしょうか? 今、不満に思う事を書きだしてみてはいかがでしょうか? まずは、今の不満を書きだしてそこから、その不満の反対の状況を書いてみるとわかるかもしれません…

無理は・・

無理とは・・ 限度を超えているということ それを重ねて行えば いつか破綻します・・ よく言われること 成功する秘訣は 先取り行動であると でも・・ たまの背伸びくらいなら良いけれども 無理は禁物 無理が祟ると そこにあるのは・・ 破綻です ひとは・・ …

だいたい叶う

友人のメルマガです ---------------------- どうしてもラーメンが食べたかったら みなさん食べますね・・・ これは食べに行く労力より 欲や思いが上回っているからです・・・ だから当たり前のように 「ラーメンを食べたい」 と言う願いは叶います・・・ 何…

七夕

七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、 古くから行われている日本のお祭り行事で、 一年間の重要な節句をあらわす五節句(※)のひとつにも数えられています 毎年7月7日の夜に、 願いごとを書いた色とりどりの短冊や飾りを笹の葉につるし、 星にお…

諸行無常

この世のあらゆるものはすべて移ろい行く 形あるものは必ず壊れる あらゆるものは生じそして滅する 出逢いは別れの始まり 愛別離苦(あいべつりく)という言葉もありますね・・ ご縁をいただいても いつか必ず別れがくる・・ 手に入れたものは いつか手離す日…

神様から戴いた・・弁当箱

面白い話を聞いてきたのでシェアさせていただきます それは・・ ひとは生まれてくるときに 神様から戴いた弁当箱を持って生まれてくる 大きさは初めから決まっているので 美味しいもの、好きなものを 何も考えずに大量に詰め込むと それ以上入らなく(食べら…

背伸び

長く健康でいたければ「背伸び」をしなさい という本から・・ 目標や人生も「背伸び」をすればますます身体は健康になる 背伸びには、体をまっすぐにするという物理的な意味合いのほかに・・ 自分の実力以上のことにチャレンジするという精神的なとらえかた…

夏は・・冷えに・・注意!

自然の摂理から言うと 旬のもの は・・ 身体を冷やします! (スイカとか) 暑いんだから当たり前? ではなくて その、冷える食べ物はどんな場所で食べますか? 空調の効いた快適な部屋で・・ 冷たい飲み物も一緒に・・ そしてスイカなどは冷蔵庫でキンキン…

運が良くなる秘策

運が良くなる方法 それは とても単純で とても簡単なこと 世の中の大富豪と言われる方や大企業は 積極的に寄付などをしていらっしゃいます 「それって、お金が有るからでしょ?」と思われましたか? じつは彼らは・・ お金が無い(少ない)ときから そういう…

「くるしい」と読むか・・ 「にがい」と読むか・・ 春になると食べる蕗(ふき)など 子供は美味しくないと食べないが 大人になると その苦味が 何とも美味しいと好んで食べるようになる 苦しいと 逃げるようなら それは未だ未だ子供 苦味という 味を楽しめる…

夏越(なごし)の祓

大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、 常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、 自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。 この行事は、記紀神話に見られる伊弉諾尊(いざな…

レールに・・載せられ・・

遠い親戚の方の話が入ってきたのですが・・ なんとなく調子が悪いと病院に行ったそうです そして検査結果が 肺ガン 転移有り そしてお決まりのコースが始まったと・・ 抗がん剤、放射線、、、 現代医学を信じて全てを医者に任せていると・・ せめて・・ ガン…

思考停止

先日泊まらせていただいた宿には・・ TVが無い! で・・ 本を読んだり、考え事をしたり 次に泊まったビジネスホテルには・・ 当然有ります、TVが(笑) ボケーっとニュースを観ていて気づきました 何も考えなくなるということに たまには・・ TVを点けない時…

ただしい人 から たのしい人 へ

正義と使命を自分の中に背負うのはいい しかし 「正義感」と「使命感」というものになると・・ 相手を糾弾し、憎むことになってしまう でも・・ 基本的には 「自分がどう生きるか」 ということに尽きるのではないでしょうか 周りの人が 自分の思い通りに(「…

夏は・・すぐそこ

最後の夏が・・ !? そうです 平成29年の夏は今年限り 来年も その先も 夏が来る? わかりませんよ・・ 自分がどうなっているか 世界が、社会がどうなっているか そして あなたは このさき あと何回 夏を迎えることができるのでしょうか・・ この夏を迎えら…

可能性を引き出してくれる

イチロー選手のインタビューをシェアさせていただきます ある時期・・ イチロー選手が・・ ライバル チームのピッチャーに・・ 何試合にもわたって抑え込まれ・・ ヒットがほとんど打てませんでした・・ そのことについて・・ イチロー選手は・・ インタビュ…

目の前のことに・・

75歳でエベレスト登頂を成し遂げられた三浦雄一郎さんのことば 対談での質問 「エベレストを登っているときは 目標に向かって歩いているという感覚でしょうか?」 それに対しての答えは・・ 「そうではありません 今、目の前に見えるここを乗り越える 今、こ…

言葉は心の鏡

一つの言葉でケンカして 一つの言葉で仲直り 一つの言葉で傷ついて 一つの言葉でしあわせに 言う人は鈍感で 聞く人は敏感なもの 言葉は傷つける武器にもなる 言葉は心の鏡 一つ一つの言葉を大切に・・

黄色の次が赤

黄色の次が赤 何のことかわかりましたでしょうか・・ ・・ ・・ そう、信号機の変わる順番でした 日々、車で移動する中で 気になること それは「思いやり」が欠如している車(人)を見かけること・・ 日本人初のレギュラーF1ドライバー、中嶋悟さんの言葉 「…

100点主義(完全主義)に幸せはない

すべての項目、すべての面で100点を取り続けることは・・ とうてい不可能・・ 100点を基準に考えていると、 たとえ70点を取っていたとしても 足りない30点について思い悩んでしまうことに・・ そこで発想を変えて、 0点からの加点主義で考えいくと 70点は十…

僕は人間じゃないんです

人間って・・ 何? 生きるって・・ どういうこと? そんなことを考えさせてくれます・・ youtu.be 歌:RADWIMPS 作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎 ねぇ、僕は人間じゃないんです ほんとにごめんなさい そっくりにできてるもんで よく間違われるのです 僕は…

ネガティブ感情は適切な処理を・・

わたしたちは・・ つい ネガティブな感情を持ってしまいがち だって・・ にんげんだもの(笑) そこを否定するのではなく うまく処理したいもの 少し汚い話になりますが・・ 私たちは、毎日自分の身体からふん尿を排泄しています 分別のある大人であれば、そ…

父の想い

友人が、ご子息の誕生日に書いていた日記です・・ ---------------------------------------- 陣痛が始まってから24時間近く経つというのに出てくる気配が無い。予定日は既に3日も過ぎているというのに。思えばあの時から君はマイペースだったね。 産院の駐車場…

わずかばかりの

わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして人は哀しい 哀しいものですね 「愛燦燦 歌詞」 もし・・ あなたが・・ 不運を恨んでいるとしたら・・ それは わずかばかりのこと 現代の日本に生かされている それだけで わたしたちは ものすごく運が良い つい忘れが…

誰も教えてはくれない・・

あなたの・・ 使命はなんでしょうか? 何のために生きているのでしょうか? 神様は・・ 教えてはくれません 自分で気付くしかない・・ これが使命なんだと 人は誰かに指示されても、 それがたとえ神様であっても、 素直に受け入れられないもの・・ これがあ…

心の理論

人間関係を円滑にしていく上で、大事な理論があります それは、「心の理論」と呼ばれるもの 心の理論とは、他者の感情や欲求など心の状態を推測すること・・ この心の理論は4歳頃から発達してきて、他者が自分と違う考えを持っていることを理解してゆく 私た…

がん細胞に無いもの

先日聞いてきた話です 副交感神経を司るアセチルコリンという神経伝達物質 通常は全身に存在する物質 がん細胞の中や、そのまわりにはコレが存在しないそうです どういうことか・・ コレの反対が交感神経 キーワードは、緊張・塊・固い・冷たい ということは…

許し受け入れる法則

「許し受け入れる法則」とは・・ 自分自身の可能性、そしてあなたを取り巻く世界の可能性を信じ、受け入れる法則 多くの人は能力・お金・知識・人脈・魅力など、 自分が持っている様々なものを「足りない」と思いながら生きています・・ その「足りない」と…

自分を褒める

あなたは・・ 自分のことが・・ 好きですか? 自分大好き! が しあわせの秘訣、成功のモト、と聞きました もうひとつ 自分大好き!になるコツ それは・・ 自分で自分を褒めること! いくつ思い当たりますでしょうか? なかなか思い浮かばない・・ という方…

自分に優しくすること

本当に自分を大事にしているのか それが現れるのは・・ 「食べ方」だそうです! それは・・ 口に入れてから飲み込む迄の動き 口に入れた食べ物を ・しっかり咀嚼し・味わい・後工程となる胃へ優しく送り出す これが自分を大事にするということ 逆に・・ ・ほ…

たんぽぽは・・

先日泊まらせていただいた宿に貼ってありました たんぽぽは ばらになりたいとは思わないし ばらは トゲがあることを嘆かない それぞれ 自分らしく生きている でもにんげんは 目が一重だからとか 胸がちいさいとか だれかとくらべながら 劣等感と優越感の中で…

変化を・・恐れない!

某企業のCMでやっていましたね 「変わらなきゃ!」 ですが・・ 変化には摩擦がつきもの そのCMに出ているミュージシャンさんも ある時からTVに出るようになって 昔からのファンには大ブーイングでした・・ でも彼は 「俺の人生は俺が決める」 と、腹をくくり…

笑うから・・元気になる!

元気だから笑うのではなく・・ 笑うから元気になる! 毎日鏡を観る時に 自分に向かってニッコリ笑ってみましょう おかしくて笑えますから(笑) 忘れそうだったら・・ 笑顔!と書いた紙を貼っておくのも良いと思います 同様に・・ 体温が上がるから元気にな…

獲得免疫

生まれながらに備わっている自然免疫に対し、 出生後、病原体や毒素などの異物と接することにより誘導(獲得)される、 獲得免疫とは、いろいろな抗原に感染することで身につく免疫系 一度麻疹(はしか)にかかった人が 二度とかからなくなったりするのはこ…

目的と・・目標と・・

目的と目標の違いって・・ なんでしょうか? 目的は目指すべき 的(まと) 目標は目指すべき 標(しるべ・みちしるべ) 最終的に辿り着きたい場所が「目的(地)」であり、目的地へ辿り着くために、まず行こうと目指す場所が「目標(目印)」 なので・・ 「…

非日常は大事

独創性のあるアイデアとは、普段あるありふれたものに少し手を加え、まったく違うものとして登場させたものであるか、あるいは、普段あるもの同士を組み合わせて、まったく新しいものとして出てきたもの。 つまり、「普遍性」と「普遍性」の組み合わせが、独…

TRENDY5月号より

「原材料名」を見よう!・重量の多い順に表示されている・栄養素そのものの名前が書かれていたら化学合成品 天然原料は吸収率や体内での働きに優れる 目的の栄養素を効率よく取りたいならドリンク・ゼリーよりも錠剤・カプセルタイプ※錠剤にするには「賦形剤…

情けは人のためならず

お釈迦様は・・ 親切は素晴らしい善行ですから 実践する人は幸せになれますよ と一貫して説かれています 人に要求することばかりの人は幸せにはなりません 「~してくれ」「~させてくれ」「なんで~してくれないのか」 これでは周りから人は離れていく・・ …

知識の時代の・・終わり

これまでの社会は「知識の時代」でしたが・・ 記憶力を競う時代は終わったと言われます そう、インターネットが発達し 検索さえすれば何でも情報が手に入るようになり さらに携帯端末が発達し いつでも、どこにいても、知識や情報を入手できるようになり 知…