読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせのたね

あなたの心が、明るく、軽く、なればいいな。そんな思いで綴っています

大和魂

皆さんは大和魂という言葉を聞いてどんなイメージを持たれますか?

戦争美化という方もいらっしゃいます

確かに永い日本の歴史で

そのように使われたこともありました

でも・・

本来の意味は・・

「和をもって尊しと為す」

「心穏やかな和の心で相手を上下関係で見ることなく、
 お互いに和するにはどう すればいいかを感じ合い、
 そして支え合って生きていくための学びあう精神」

「四季折々の大自然を受けとめ、
 明るく、清清しく自然と調和している生き方 を示し、
 寛容で大いなる和(調和)の精神」

そして・・

大和魂を桜に例えるのは、
散ったはなびらが土に還り、新しい命の 源になる
という大自然の調和と循環を表している説があります

散り急ぐのを重視しているわけではなく、
そのときそのときを精一杯輝いて 生きているから
散るときも何の未練もなく、潔く散れる

そして、散った花びらが次の新しいいのちを育むことになる


未来に視点を置き
今を精一杯大切に生きてゆきたい
そう考えています・・