読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせのたね

あなたの心が、明るく、軽く、なればいいな。そんな思いで綴っています

元気な間に・・

みなさんは 死 について・・

考えたこと・・

家族で話し合ったこと・・

ありますか?

縁起でもない?

私に言わせると話し合わない方が縁起でもない!です

以下、実話です

とある方の母親がガン告知を受けました
息子さんから相談が有り、代替療法というものも有りますと話をさせていただき
その方から母親に説明したところ、現代医学では無い方法で試したいとなりました

・・が

父親と親戚の猛反対に遭い、結局現代医学の道を選ばれて・・

亡くなりました

せめて生きているうち、元気なうちに家族で話し合っていたら
どういう道を選ばれたのか・・

ここで言いたいのは

代替療法だったら助かった?
現代医学だから亡くなった?

ということではありません

自分ががどういう道を選びたいのか
事前に話し合っていて、納得する形で最後を迎えられたら・・

死について考えるとうことは
どう生きるかについて考えるということでもあり

何か起きてからではなく、何も起きていないうちに学び、考え、準備する
そういうことが大事なのではないのか・・

人間はいつかは必ず死を迎える ということが腑に落ちていれば・・
コトが起きても慌てずに済むのではないか

そう思います・・