読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせのたね

あなたの心が、明るく、軽く、なればいいな。そんな思いで綴っています

見栄の世界・・それは・・無限地獄!

やりたいこと・・ 欲しいもの・・ ありますか? それは 自分自身やまわりの人を幸せにするためですか? 1流といわれるサービスやブランド品 それは、そこにこめられた想い扱っている方々の想いそれが1流だから 身に着けて、サービスを受けて気持ち良いという…

悟っては・・いけません!?

さとり世代 という言葉があるそうです 何事に対しても欲が無いらしいです 先日とあるセミナー講師が言っていました いわゆる さとり世代 の方が受講されました(多分、本人の意思ではなく親か誰かが連れてきたと思われます)その人は生きていて虚しいと言っ…

交通安全・・事故を・・貰わないために

以前、事故を起こさないために大事な事として 周りとの調和 というのは書きましたが、もうひとつ 事故を貰わない、そのために・・ 例えば・・前方の信号が赤に変わり止まるとき 後を注意しつつ早めにブレーキを掛ける 何故なのか・・ もし!後続車が一瞬気を…

大きな夢や・・目的を・・持つようになると!

馬鹿みたいに大きな夢や目的 そういうことを考えるようになると いったいどうなるのか? ・・ ・・ ブレなくなります! 遠くを見据えて そこを目指して 歩いていると・・ 多少道を逸れたとしても 目的に向かい 自動的に軌道修正されます 目の前ばかり見てい…

やりたくないことは・・

よく目にする言葉 「やりたいことを、やりましょう」 では・・ やりたくないことは? やらなくても良いのでしょうか・・ ここで重要なのは・・ やりたくないから、やらない! では無くて やらなければならない事柄を やりたい! に変換すること どうかすると…

それ・・実は・・貯金!

身体と心のために・・ なるべく添加物の入っていない調味料や食材を選び それでも不足する栄養素はサプリメントで補い どうしても溜まってしまう毒素は排出しましょう このようにアドバイスをさせていただくと 「それって、お金が掛かるじゃないですか!」 …

人前で話せなかった

ある方、この人は人前で話すのが苦手・・というか大嫌いでした 必要に迫られて嫌々、渋々話しても聴いている人たちは無反応・・ ところが ある日、ふとしたきっかけで180度変わったのです! うまく伝えよう、上手に喋ろう、皆を納得させよう そんな考え方を…

無知とは・・

【本当の日本を取り戻すメール新聞】vol.43 「コラム吉右衛門」より 自分たちの主張が一番正しい。 こういう人たちを『無知」と言います。 逆に、世の中には自分たちと違う考え方や主張がある。 とか、 今はこうだけれど、過去には現在と違う考え方があった…

我を・・取ると・・

神社で参拝する時に 祠の中に鎮座するもの それは・・ 「かがみ」 「かがみ」の「が」を取ると・・ 「かみ」 神になります 人生はいかに我を取るかの修業 温厚な方が・・ 家庭に入ると別人のように我儘になることがある これは甘えたり、ストレスを発散して…

み~んな悩んで大きくなった!

標題のフレーズが判った方は・・ ある程度の年代の方ですね(笑) いろいろなご縁により いろいろな方々のメルマガを読ませていただいております 月初には身の上話をされているメルマガも多く そこで感じたことが今日の標題です あなたは・・ 悩みを抱えてい…

同志のメルマガより・・ 且坐喫茶

『且坐喫茶』 (しゃざ きっさ) 「且」とは・・ しばらく、ということです。 まぁ、しばらく坐って お茶でも召し上がりなさい ということです。 日常の勇み足や 気負いをいなしたりするとき にこの句が思い出されます。 また・・ 論議が沸騰してきたり 何か…

先人に学ぶ!吉田松陰

松下村塾の教育理念 『学は人たる所以を学ぶなり』 人と生まれたからには、人とはどうあるべきか、この世の中で何をなすべきか、それを学問しながら追求しよう 学問とは自分を磨き、高めること 以下、12章も非常に考えさせられます その1 志を立てる その2…

見上げてごらん・・夜空の星を

みなさん さいきん 夜空を見上げて星を観ましたか? 天空に輝く無数の星々 でも・・ それは、太陽のように自ら光っている星だそうで その周りをまわっている星々は見えないのだとか・・ 宇宙の広がりに思いを馳せると わたしたち一人一人が、とても小さく感…

愛とは・・

愛とは・・ かけがえのないものとして、それを心から大切にすること 自分と周りとが1つになるということ よく恋愛における「愛」と思われそうですが、それは限定された愛 相手と自分との一体化しか考えていない、限定付きの愛だから 本当の愛とは・・ 自分も…

迷子に・・なっていませんか?

久々に地図を頼りに旅をしたら 案の定、道に迷いました(笑) 地図を見ながら・・ いまココに居て、目的地はココで・・ なかなか辿り着けない・・ その原因は 自分の居場所を間違えていたからでした 人生も同様・・ 自分の立ち位置、見るべき方向 これを間違…

やらされてやる仕事・・やる仕事

みやざき中央新聞より 仕事には・・ やらされる仕事と やる仕事 がある 「これだけの仕事をしなさい」と言われて やらされてする人は・・ 与えられた 以下 の仕事しかしない 反対に、自分でやるぞ!と思ってやる人は・・ 与えられた 以上 の仕事ができる 何…

ガンの・・大好物!

いまや2人に1人がガンになると言われています・・ 生活習慣や食生活、ストレスなど原因は色々考えられます 原因を考えるうえで・・ ガンの大好物を知っておくと 対処法もわかるのではと思います ガンは・・ 低体温が好き ガンは・・ 甘いもの(糖分)が好…

塞翁が馬

人生における幸不幸は予測しがたいということ幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえ 中国の北の方に占い上手な老人が住んでいました。さらに北には胡(こ)という異民族が住んで…

負の感情・・その元は?

怒り、不安、恐れ、等々・・ 時として負の感情を抱くことがあります そういう時・・ その時は難しくても・・ 何故そのような感情が起こったのか 考えるようにすると次第に判ってきます 例えば「怒り」 自分の思いと違う事柄が起きた時? ならば、なるべくそ…

人生は・・ゲーム?

最近・・ 今さらですがテトリスにハマっております(笑) なかなか思い通り、上手くいかない・・ だからこそ上手くいった時の達成感が楽しい 人生も同様・・ 困難が有るからこそ面白いし それを乗り越えることでレベルアップが可能 そう考えると・・ 困難ウ…

本質を・・見る目

「トリック」 こんなクイズが出されています。 「ある三人組がホテルに泊まりました。 料金は3万円で1人1万円ずつ支払いました。 ところが、支配人の間違いでホテルの料金は2万5000円でした。 そこで、支配人はホテルマンに5000円を持たせ返金するように命じ…

スリランカ初代大統領J.R.ジャヤワルダナ氏の言葉

行く先々各所で英霊の方々の想い、そのご家族の想い そして何故、特攻という無謀な作戦を行ったのか、その背景は・・ 上記について話をさせていただく折に言っています 「戦争や特攻を美化してはいけません ただし!そこにあった想いは忘れてはなりません」 …

愛別離苦

愛するものと必ずいつかは別れなければならない「苦」 「生あるものは必ず死に帰する」とも言います 愛すれば愛するほど・・ 別れが辛くなる・・ では愛さなければ良いのか? そうは思いません それでは喜びも得られない・・ いずれ必ず訪れる別れ そのとき…

楽して・・儲かる?

SNS上などで怪しい広告を見たことのある方も居るでしょう たったこれだけで! とか・・ そんなウマい話は 有 り 得 ま せ ん ! でも・・ ラクして儲かる話は無くても タノシく儲かる話は有り得ます 何故か・・ 同じ行動をしていても それがタノシイのかツラ…

想いが・・現実化

想い・・ 考え・・ 言葉に出し・・ 行動すると・・ 現実となる! 先日の事 ホテルの窓外をボーッと観ながら瞑想中に気が付きました 道路に橋に線路にビル、走る車や電車 これらは全て先輩、先人、もしかして後輩? の方々の・・ 想いが形になったもの! 多く…

呼吸・・それは・・吐いてから吸う

生まれた時に吐いて・・ 死ぬ時に吸う 赤ちゃんは生まれた時、まず息を吐くそうです 人が亡くなる時、 「息をひきとる」 と言う言い方をします「息をひきとる」ということは、最後の息を 「吸って」 死ぬこと・・ また・・ 東洋思想では、呼吸によって、命の…

地獄絵図

【楽しそうに・・見えますか?】 先日聞いてきた話 地獄絵図を見せられて「どう感じます?」 怖いとか嫌だと思う方が殆ど・・ ところが! 講師の方は「楽しい絵にも見えます」と なぜか・・ 鬼を私たちニンゲン、切り刻まれたり焼かれたりしているのが魚と置…

私たちは・・なんて・・恵まれているんだ!

こんな思いをされた方々がいらっしゃいます=読谷村史 > 「戦時記録」上巻 > 第二章 読谷山村民の戦争体験 > 第三節 それぞれの体験 より= 十代で亡くなっていった女生徒達が「ああ、私達平和な時代に生まれてきたかった」と空の彼方から叫んでいるようです…

生命の・・鎖!

ロジャー・ウイリアムズ博士の「生命の鎖」理論 博士はわれわれの健康、つまり生命の維持のためには 五十種類ほどの栄養素が バランスよく摂られていることが不可欠なことを明らかにし、 これらの栄養素が 体の中で協力しあって生命活動を維持している様子を…

ダイヤモンドの輝き

面白い話を聞いたのでシェアします・・・ ある村にとても徳の高いお坊さんが来て 話をしてくれるからと、村中の人が集まったのに そのお坊さんはこんな話をしました・・・ 「3年間小石を拾いましょう・・・ 3年後あなたたちは喜び、そして悔しがるでしょう…

七草

今日は「七草」年末年始のご馳走で疲れた五臓六腑に感謝し労り、 青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をする効用もあり、 この日に七草粥を食べることで、新年の無病息災を願うようになったそうです 七草粥は春の七草とは限らず、揃えられればベストですが 好…

西洋医学の欠点

『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』より一部抜粋 「老化するとグチが多くなる」とか「忘れっぽくなる」などと言われて、ちょっとしたことでも「仕方が無い、歳をとったから」という理由にしてしまうようになります。 それに輪をかけるのが…

僧侶が・・鬼を・・

昨年末TVを見ていたら とあるお寺さんでの年末行事が紹介されていました それは・・ 境内で暴れている鬼を・・ 僧侶が・・ なだめ、諭して、改心させるというものでした 退治・成敗するのではなく ましてや殺してしまうのではなく 改心させて味方にしてしま…

いただきます・・その3

昨日の続きです 「いただきます」という言霊には・・ 「いのち」をいただく「ご縁」をいただく と、書いてきましたが もうひとつ大きな意味があるそうです それは・・ 「可能性をいただく」 学ばせていただいた例え話を紹介させていただきます イクラの軍艦…

いただきます・・その2

いただきます とは・・ 「いのち」をいただくこと、と 先日書きましたが・・ もう一つの意味が有ると知る機会がありましたのでご紹介させていただきます それは・・ ご縁をいただく(いただいいた)ことへの感謝 イメージしてみてください(正解はありません…

気づき

有り難いの・・ 反対語は・・ あたりまえ 愛の・・ 反対語は・・ 無関心 いろいろな事柄にアンテナを張り 感性に磨きをかけ 気づくこと そうすることで 人生は より豊かに より幸せに そうなると信じています 気づきの輪を広げ 感謝される仲間づくりをし 日…

先送りは・・後悔の元!

一昨年末に大切な友人が逝ってしまい・・ お通夜に参加させていただき挨拶してきましたときのこと・・ 正月から縁起でもない!って? 私は・・ 死から目を背けることの方が縁起でもないと思います 死について考えること それが「どう生きるのか」に繋がる そ…

天皇陛下のお仕事

謹んで新春のお慶びを申し上げます 私たちが平穏に過ごしている間・・ 皇居では・・ 『天皇陛下の全仕事』によると、 天皇陛下は元旦の午前5時半には宮中三殿に並ぶ神嘉殿(しんかでん)の前庭にお出ましになる。 庭中央の、屋根だけの東屋風の簡素な建物に…

大晦日・・大?

今日は大晦日ですね ご縁をいただきました皆さま本当にありがとうございます 大晦日・・? 大が有るということは 中や小は・・? 検索しましたところ 中も小もありませんでした(笑) ---------------「日本文化いろは事典より」 1年の最後の日を「大晦日〔…

開き直るということ

あなたは・・ 「開き直る」 という言葉を聞いて どんな印象を受けるでしょう? マイナスのイメージですか? 私もそうでしたが・・ 違う解釈の仕方を読んで衝撃を受けました・・ 「開く」というのは閉じていた心を開くこと 「直る」というのは曲がっていた心…

あなたの・・今年は?

年恒例の「今年の漢字」が発表されていますね あなたの・・ 今年を表すとしたら・・ どんな一文字になりますでしょうか? なにかとせわしない年の瀬ですが ちょっと時間を作って 振り返ってみるのも良いと思います そして来年は 再来年は その先は どうなり…

過去は・・変えられない?

バックトゥザフューチャーが描いた未来の年が来ていますが・・ 相変わらずタイムマシンは完成していませんね(笑) さて・・ 過去の現象は 変えることが不可能です ところが・・ 過去の現象の・・ 解釈だったら? そう! 現在の自分が変えることが可能なので…

愛国心について

左翼思想一辺倒の戦後日本で 日本人が本来あるべき姿を説き続けた 福田恒存という評論家がいます。 ここでは、そんな福田恒存が説いた 日本人論の一部を紹介します。 「私達が自分の国に愛情を持つためには、 自国が世界で最も美しく最も善い国であり、 一度…

緊急と・・重要と・・

日々の活動を分類する指標として 「緊急度と重要度による振り分け」というものがあります 第1領域:緊急かつ重要な領域 第2領域:緊急ではないが重要な領域 第3領域:緊急だが重要ではない領域 第4領域:緊急でも重要でもない領域 多くの人は「緊急」な…

無関心の・・怖さ・・

銀河鉄道999 第4巻より --------------- かじられ星この星は「宇宙見聞録」によると黄金の国ジパングに匹敵するユートピアとされている。 この星自体が とても美味である。その為、よその星から輸送船が来て、自分達の利益にするためこの星の土地をどんど…

クリスマスって・・?

ちょっと調べてみましたら・・ 12月25日にイエス・キリストの降誕を祝うキリスト教の年中行事でキリストが実際にいつ誕生したかは不明だそうです 誕生日だと思っていましたが、どうやら違うようです(^^; いまの日本での一般的な年末年始は・・ 12月2…

12月23日、今日は・・何の日?

クリスマスイブの前の日? ハズレではありませんが・・ 大事なことを忘れていませんか? そう、今日は「天皇誕生日」 昭和8年にお生まれになられたので83歳になられます 陛下、日本をお護り頂きありがとうございます 天皇陛下のお仕事は多岐にわたられますが…

駄目で・・元々・・

当たって砕けろ とも言いますね やってみないと・・ わからないのに・・ 諦める人が多いような・・ 「どうせ駄目だから、無理だから」 やってもみないで何で判るのでしょうか? アクションを起こさなければ何も起こりません 動いてみたらウマいこといった! …

戦争を・・作る・・二元論

金胎不二 という言葉を検索していて辿り着いた記事です ----- 複雑なものを、複雑なまま理解することは難しい そこで多くの人は二元論的に理解しようとする。この二元論的思考フレームが、幻想を作り出す元になる。 最初の二元論は、アダムとイブが作った。 …

ねばならない! であるべきだ!・・ からの・・ 脱却

人から信頼されねばならない!仕事ができなければいけない!誰にも迷惑をかけてはいけない!添加物を食べてはいけない!幸せであるべきだ! 息が詰まりませんか・・ もう少し頭を柔らかくして 人から信頼されるに越したことはない仕事ができるに越したことは…